孤軍奮闘黙示録 〜 日々の足跡 〜

今まで社会人として経験してきたことや所属している組織内で起こった出来事、大好きな糸島のことなどを綴っています。

逃避

只今自宅療養中のですが、そんな時にふと世の中色んな組織や職場が有り、色んな考えや価値観を持った人達がいるなぁ・・・って考える時があります。

 

私自身、転職を片手以上にしてきました。

 

転職したことに対する後悔は全くないのですが、時折過去の仕事を思い返すと当時の自分の考えが浅かったことや、理不尽な対応をされてきた時もあったなぁっと何気なく振り返る時があるのです。

 

そんな何気ない事を仕事中に振り返っている時は、いつも今勤務している井の中の蛙軍団の学校組織の中で、周囲からの指摘や指示について納得ができず、意見もできないような時が多いのです。

そういう時には、仕事中に一人になれる場所に移動して、次のような言葉を唱えるようにしています。

 

    自分の常識他人の非常識

    他人の常識自分の非常識

 

 

仕事をしていると当然納得出来ないことが多々あって、精神的に病んでしまう方達もいるかと思います。

私自身も実際過去にそういう経験があり、その時は正常な判断ができない状態となってしまい、逃げるようにその職場を退職してしまいました。

 

サラリーマン生活も長く続けていると、苦い経験が多いほど耐えられる場面も多くなっていると痛感している今日このごろです。

 

私自身嫌なことがあった時は、その場面や嫌いな人達から逃げるのも悪くないと思っているし、日々そういう状況からの逃げ場を探しつつ、時にはズル休み(年休 or 早退)も必要だと思っています・・・

 

 

時には自分を守るために、嫌なことから逃げることも必要なんだ!

現実逃避万歳ヽ(=´▽`=)ノ