孤軍奮闘黙示録 〜 日々の足跡 〜

今まで社会人として経験してきたことや所属している組織内で起こった出来事、大好きな糸島のことなどを綴っています。

MacBook快適化 入力編

私が使っているMacBookはUSキーボードなので、初期設定のままだと日本語入力をする時に多少の違和感を感じます。

 

f:id:ma2nagary0he1:20181212095211j:plain

 

そこで、フリーソフトを使って日本語入力をスムーズにできるように設定を変更しました。

今回は、ちょっと前になりますが、私が設定して日本語入力が快適になったアプリを紹介します。

 

【入力切替ソフト】

Karabiner-Elements

 → 機能:日本語入力と英語入力を切り替え

 ①リンク先からダウンロード

f:id:ma2nagary0he1:20181212095705p:plain

f:id:ma2nagary0he1:20181212095929p:plain

 

②ダウンロードしたファイルを実行

f:id:ma2nagary0he1:20181212100204p:plain

 

③インストール画面が表示されたら画面右下の『続ける』をクリックしてインストールを進める

f:id:ma2nagary0he1:20181212100220p:plain

 

③インストール完了後切り替え設定

f:id:ma2nagary0he1:20181212100430p:plain

 

 

【日本語フォント】

Google日本語フォント

 → 日本語フォントを追加

 

①リンク先を開いて、インストールしたいフォントの右上『+』をクリック

f:id:ma2nagary0he1:20181212100831p:plain

 

②画面下部に表示される黒いバー(?)をクリック

f:id:ma2nagary0he1:20181212101043p:plain

 

③インストール画面の右上の『↓』をクリック

f:id:ma2nagary0he1:20181212101148p:plain

 

 

 

日本語入力については、上記2つをインストールした事によってかなり快適になりました。