孤軍奮闘黙示録 〜 日々の足跡 〜

今まで社会人として経験してきたことや所属している組織内で起こった出来事、大好きな糸島のことなどを綴っています。

リベンジ

立石山の登山口までは先日行っていたのですが、山頂までは行くことが出来なかったので、天気も良く首の痛みもなかったのでリベンジして来ました。

 

www.dailylifelog.com

 一応先日のブログでお伝えできなかった、岐志漁港先の登山口への案内板をアップしときます。

以前の記事では、案内板は「右」と記述していましたが、カーブミラーの案内板は進行方向向かって「左」で、写真のカーブミラーの通り向かい側(右)にも緑の案内板があります(^_^;)

【登山口への看板】

f:id:ma2nagary0he1:20190205140408j:plain

【登山口看板①】

f:id:ma2nagary0he1:20190205140609j:plain

【登山口看板②】

f:id:ma2nagary0he1:20190205140703j:plain

 

いよいよ登山開始ですが、中々の急勾配があり、足元も滑りやすくなっているのでかなり慎重に登っていきます。

【急勾配】

f:id:ma2nagary0he1:20190205140836j:plain

 

登っていっていると所々で写真スポット(?)があり、芥屋方面や唐津方面が綺麗に眺めることが出来ます。

都会の夜景の綺麗さとは違って、晴天の山から見る田舎の景色も何だか癒やされるような感じがしました。

【芥屋方面景色①】

f:id:ma2nagary0he1:20190205141055j:plain

【芥屋方面景色②】

f:id:ma2nagary0he1:20190205141149j:plain

【唐津方面景色①】

f:id:ma2nagary0he1:20190205141223j:plain

【唐津方面景色②】

f:id:ma2nagary0he1:20190205141318j:plain

 

登り始めて約10分くらいで中間地点に着いたようで、案内板が立ててありました。

【案内板】

f:id:ma2nagary0he1:20190205141528j:plain

 

案内板の場所でしばらくお茶タイムです・・・・

やはり、ここ最近運動を全くしていなかったので、10分程度の登山で膝がゲラゲラと高笑いをしていました(^_^;)

 

中間地点から約10分程度で山頂に着きました(*^^*)

噂通りの超初心者向け登山で、体力がない私でも登頂することが出来ました\(^o^)/

【山頂からの芥屋方面景色①】

f:id:ma2nagary0he1:20190205142157j:plain



【山頂からの芥屋方面景色②】

f:id:ma2nagary0he1:20190205142115j:plain



【山頂からの唐津方面景色①】

f:id:ma2nagary0he1:20190205142037j:plain

 

何はともあれ、運動不足な体で無事に帰り着いて一安心しています。

帰りの下りで、足を滑らせて手をけがしたのはここだけの話です・・・・^^;

 

 

擦り剥いた手が痛い(TT)