孤軍奮闘黙示録 〜 日々の足跡 〜

今まで社会人として経験してきたことや所属している組織内で起こった出来事、大好きな糸島のことなどを綴っています。

Macで音声つき動画キャプチャファイルを作成

必要なアプリケーションは以下の通り。

 

【アプリケーション】

○QuickTimePlayer

 → 標準アプリケーション

○Soundflower

 → サイトからdmgファイルをダウンロードが必要

 https://github.com/mattingalls/Soundflower/releases/tag/2.0b2

 

私のMacにはSoundflowerをインストールしていませんでしたので、上記のURLからdmgファイルをダウンロードしてインストールしました。

 

 

【Soundflower主なインストール手順】

①上記URLからの『Soundflower-2.ob2.dmg』をクリック

f:id:ma2nagary0he1:20190207080953p:plain

②『ファイルを保存』をクリックして保存先を指定

f:id:ma2nagary0he1:20190207081106p:plain

③ダウンロードしたdmgファイルをダブルクリックしてSoundflower.pkgを実行

f:id:ma2nagary0he1:20190207082003p:plain

④『続ける』をクリック

f:id:ma2nagary0he1:20190207082130p:plain

⑤『インストール』をクリック

f:id:ma2nagary0he1:20190207082210p:plain

⑥途中パスワードを求められるのでパスワードを入力

f:id:ma2nagary0he1:20190207082730p:plain

⑦インストール完了

f:id:ma2nagary0he1:20190207082652p:plain

 

 

【システムサウンドの主な設定手順】

f:id:ma2nagary0he1:20190207082948p:plain

①システム環境設定のサウンドを開いて『Soundflower(2ch)』を選択

f:id:ma2nagary0he1:20190207083116p:plain

 

 

【音声つき動画キャプチャファイル作成の主な手順】

①『QuickPlayer』を起動

f:id:ma2nagary0he1:20190207083957p:plain

②画面左上部にある『ファイル』をクリック

f:id:ma2nagary0he1:20190207083450p:plain

③『新規画面収録』をクリックして『画面収録』画面を開く

f:id:ma2nagary0he1:20190207083555p:plain

④画面中央部の○ボタン右にある『↓』をクリックして『Soundflower(2ch)』を選択

f:id:ma2nagary0he1:20190207083719p:plain

 

上記の設定やインストールを行えば音声つきの動画キャプチャーファイルを作成することができます。

 

しかし!!

サウンド設定をそのままにしていると、Macのスピーカーから音がでなくなっているので、システム環境設定からサウンドの設定を元に戻す必要がありますのでご注意ください。

私のような素人でも、思った以上に簡単な設定で音声つきの動画キャプチャーファイルが作成できました(^^)