孤軍奮闘黙示録 〜 日々の足跡 〜

今まで社会人として経験してきたことや所属している組織内で起こった出来事、大好きな糸島のことなどを綴っています。

やっぱり合わないねぇ〜

今月から仕事に復帰していますが・・・

 

やっぱり合わないですねぇ〜

本校のシステム管理者(以下 K)と私(以下 W)の仕事の考え方がまったくと言っていいほど合わないですねぇ〜

f:id:ma2nagary0he1:20190311002748j:plain

まぁ、組織なんて考えや仕事に対するベクトルが合う人を探す方が至難の業だと思っているので特に驚きもしませんが、彼とは合わないですねぇ〜

 

 

K Wさん、ちょっと良いですか?

W はい

K 成績データを作って欲しいんですけど・・・

W ん? 私が作るよりもシステムからデータ抽出した方が早いと思いますよ

K いやぁ〜、システムから抽出するとデータレイアウトを編集しないといけないじゃないですか? 時間がないんですよねぇ〜

W それは私が対応しても同じですよ ご自身で対応された方が早いですよ

K ・・・そ、そうなんですか? いやでもぉ〜やっていただけませんか?

W 私でなくてもExcelでの編集なのでK先生でも対応できますよね?

K ・・・(-_-;) いやぁ〜、私は時間がないので・・・ 

あ、いえ、その、開発元に依頼の連絡をするようにしますんで、対応はされなくて良いですよ

W あ、そうですか? 分かりました

 

ってな感じのやり取りでした・・・

ちなみに、彼は情報科の教員なので授業で生徒にExcelを指導しています

 

残念ながら生徒は教員を選べません(/_;)

 

彼自身も『Excel得意ですっ!!』って言い切っているのですが、データの編集や加工はExcelでは出来ないようです(*´∀`*)

 

でも、彼はエベレストよりも高く、マラリア海溝よりも深いプライドの持ち主なので、口が裂けても絶対出来ないの一言は口に出しませんっ!!!

 

そんな安っぽいプライドが何の役に立つのかはわかりませんが、その後開発元にデータの抽出を連絡していました。

もちろん、彼は出来ないとは言わずに、Wが対応できないから依頼していると開発元にちゃんと丁寧に伝えていたのは言うまでもありません(-_-)

 

 

どこまでも何か困りごとがあると人に責任を押し付けてくる面倒くさい輩です