孤軍奮闘黙示録 〜 日々の足跡 〜

今まで社会人として経験してきたことや所属している組織内で起こった出来事、大好きな糸島のことなどを綴っています。

Windowsで簡易メッセージ送信

今監視ツールを使ってネットワーク上のノードの監視を行っていますが、異常を早期に発見するために何かできないか考えていると・・・

 

思い出しましたっ!!!

昔Windowsのコマンドで”net send”というのを使って、鹿児島と福岡でメッセージのやり取りをしていたんです

 

何とかこのコマンドで通知メッセージを送れないか探していると、Winodws7ではどうやらこの”net send”コマンドは使えないらしい(´;ω;`)

 

代わりコマンドはないものかと物色していると・・・

 

ありましたヨ〜(*^_^*)

 

msg.exe

 

これを使えば同じようなことができるみたいです♪

 

=================================================================

事前準備

=================================================================

【事前のレジストリ設定】

キー:HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Terminal Server

名前:AllowRemoteRPC

種類:REG_DWORD

値:1

 

【ユーザー】

Users若しくはAdministratorsどちらかのグループに属している必要あり

 

【その他】

WindowsのライセンスがPro(※)以上

 

※Homeユーザーはコマンドが用意されていないかも・・・(^_^;)

 

=================================================================

実行

=================================================================

①コマンドプロンプトの画面を立ち上げる

②コマンドライン(msg console /:server:相手先IPアドレス)を入力

③実行

④相手先の画面にメッセージが表示

 

=================================================================

まとめ

=================================================================

かなり久しぶりにこういう処理を思いついてやろうとすると中々実現できないものです(^_^;)

 

10年以上前の記憶を頼りに思い出していましたが、まさかコマンドがなくなっているとは思いませんでした

 

こういう時に時代の流れや自分が年をとったと時間してしまった今日の出来事でした(´-`).。oO