孤軍奮闘黙示録 〜 日々の足跡 〜

今まで社会人として経験してきたことや所属している組織内で起こった出来事、大好きな糸島のことなどを綴っています。

UbuntuにFireWallを設定してみた

f:id:ma2nagary0he1:20190625143848j:plain

先日Ubuntuに設定をしたZabbixを色々と使っているのですが、Ubuntuのセキュリティ対策ってしなくても大丈夫なのかなぁ〜っとふと思ったので、興味本位でVirtualBoxで動かしているUbuntuにFireWallをインストールしてみました( ^ω^ )ニコニコ

 

=================================================================

さっそくインストール

=================================================================

①アプリケーションの検索画面で『gufw』と入力

f:id:ma2nagary0he1:20190625142906p:plain

 

②表示されたアイコンをクリック

f:id:ma2nagary0he1:20190625142943p:plain

 

③『インストール』ボタンをクリック

f:id:ma2nagary0he1:20190625143020p:plain

 

④パスワードを入力して『認証』ボタンをクリック

f:id:ma2nagary0he1:20190625143059p:plain

 

⑤インストールが完了したら『起動』ボタンをクリック

f:id:ma2nagary0he1:20190625143141p:plain

 

⑥再度パスワードを入力して『認証』ボタンをクリック

f:id:ma2nagary0he1:20190625143213p:plain

 

⑦ファイアウォールが起動

f:id:ma2nagary0he1:20190625143246p:plain

 

⑧『Status』を『オン』にすると盾の絵がカラーに変わる

f:id:ma2nagary0he1:20190625143321p:plain

 

=================================================================

まとめ

=================================================================

特に難しいことなく終了しました(σ・∀・)σゲッツ!!

 

Linux系のOSはそもそもセキュリティが高いようなので、必ず必要という訳ではないようですが、WindowsやOSXとのデータ共有を行うときなどは対策を施しておいた方が良いかと思います

 

自分自身が外部からの侵入や感染の踏み台にならないためにも( ー`дー´)キリッ